洲本市内陸の『遊ぶ』-【ギャラリーBABBA】|淡路島の求人トレンド情報【イザナギ】

淡路島の求人トレンド情報【イザナギ】

ギャラリーBABBAを紹介

ギャラリーBABBAは、現代美術の作家さんの作品を一堂に会した展示スペースです。展示場となっているのは、築100年をゆうに超える民家。古風な佇まいの中に息づく不思議な作品が、見事に調和し、素敵な異空間を作りだしています。まさに、現代のファンタジー。「淡路島の中にこんな空間があったなんて!!」と驚かれる方も多いんですよ。淡路島へ来られた際には、ぜひ洲本市へお立ち寄りください。場所は内陸に位置しています。イザナギが取材に訪れた時にも、芸術家志望の若者が展示作品をじっくりと眺め、真剣に見学されていました。貴方も、心遊ぶ空間へ!

ギャラリーBABBAの場所

兵庫県洲本市安平町平安浦1000番地

何をして遊ぶ場所?

不思議空間を体感し、自分自身がそこに溶け込み、心で遊ぶ、そんな場所です。

対象年齢

20代以上。

利用者の層

大人の利用者が多いです。お子さまにはちょっと難しい作品が多いかもしれません。

ギャラリーBABBAで遊んだことがある人の声

木山一太の感想

美大に通っています。現代美術を学びたくて、こちらに伺いました。触れられる距離に展示されているのが良いですね。

青杉秀則の感想

写真を学んでいるのですが、素敵な写真が撮れる場所だと人から聞いて来てみました。確かに、ここはすごくいい撮影場所だと思います。

平田結衣の感想

現代美術が好きなのでよく来ています。イラストの仕事をしているのですが、勉強になります。

このサイトに記載されている情報は、淡路島のためのものです。

Copyright © 2017 淡路島の求人トレンド情報【イザナギ】 All Rights Reserved.