南あわじ市の『見る』-【おのころ島神社】|淡路島の求人トレンド情報【イザナギ】

淡路島の求人トレンド情報【イザナギ】

おのころ島神社を紹介

おのころ島神社といえば、21.7mもの高さを誇り、日本三大鳥居の一つでもある大鳥居は有名ですが、実はこの神社がある場所が、古事記や日本書紀で伝えられる「国産み」の舞台ともされているんですよ。

一番のみどころ!

この神社は「縁結び」でも有名で、多くのカップルが来られています。正殿の前に鶺鴒(せきれい)石が置かれており、そこから紅白の綱が伸びているのですが、赤い方を男性が、白い方を女性が各々手に取り、そして二人が手を繋ぎ祈りをこめると、絆が深まると言われています。その他にも言い伝えがあり、例えば今回は一人で来たという方の場合、白の綱を持っておろし、次に赤の綱を持っておろし、そして願い事をすると、今の絆がより深くなるとされています。また、新しい出会いを求めている方の場合には、先ほどとは逆に、白から赤の順で綱を持って深く祈ることで叶うとされていますよ。

備考

鳥居のその大きさから、かなり広いイメージを持ってしまいますが、実はそれほど広くありません。

おのころ島神社に訪れた人の感想

江口さんの感想

淡路島で思いっきり遊ぶつもりだったのですが、予定を変更して、落ち着いて過ごすことのできるこの神社へ行くことに。当時、彼女はいなかったのですが、いいつたえ通りに願いを込めると、すぐに彼女ができたんです!すごい!

このサイトに記載されている情報は、淡路島のためのものです。

Copyright © 2019 淡路島の求人トレンド情報【イザナギ】 All Rights Reserved.