洲本市の『見る』-【淡路島モンキーセンター】|淡路島の求人トレンド情報【イザナギ】

淡路島の求人トレンド情報【イザナギ】

淡路島モンキーセンターを紹介

淡路島モンキーセンターでは、約300頭の野生の猿を見ることができますよ。自然のままに過ごしていますので、猿社会を間近に感じて頂けます。ちなみに、猿たちが山から下りてきている時間帯は、だいたい朝の9時ごろから夕方の5時半ごろまでです。

注意事項

悪天候の日や秋(9月~11月にかけて)の木の実菜食期には、山から猿たちが下りてこないため、ほぼ開園しません。

また小さなお子さま連れで行かれる場合には、しっかりと手を繋ぐなど、見ておいてあげましょう。比較的おとなしい性格の猿が多く、大変可愛い存在ではあるのですが、あくまでも「野生」ですので、無茶なことをするかもしれません。事前の対策はお忘れなく。

淡路島モンキーセンターに訪れた人の感想

上田さんの感想

やはり、動物園で見るような猿とは全く違い、楽しそうにのんびりと生活している姿はいいですね。猿同士のコミュニケーションは、見ていて心がなごみます。また、ぜひ行きたいと思います。

水田さんの感想

猿同士が見る姿に癒されました。それこそ、「私もあの輪の中に入って遊びたい!!」と強く感じる位に!小さな生まれたばかりの赤ちゃん猿をしっかりと抱くお母さん猿の姿にグッと感動したり、ボス猿の風格に感心したり。人間関係に疲れた時、来ると良い場所なのかもしれませんね。

岩元さんの感想

動物園などとは逆に、人間の方がオリに入っているという形式なので、少々奇妙な感覚です。

このサイトに記載されている情報は、淡路島のためのものです。

Copyright © 2019 淡路島の求人トレンド情報【イザナギ】 All Rights Reserved.