南あわじ市沼島村の『遊ぶ』-【龍宮の表門】|淡路島の求人トレンド情報【イザナギ】

淡路島の求人トレンド情報【イザナギ】

龍宮の表門を紹介

龍宮の表門の場所

この島は、全島が瀬戸内海国立公園の特別地域に指定されています。この淡路島という島は、日本の神話でも登場する最古の神である伊弉諾尊と伊弉冉がこの淡路島で生まれて、この島を千切っては海に投げ入れたことで5大大陸のもとが生まれたと言われています。その中でも龍宮の表門という場所は、2神が最初に手を通した門だと言われています。これは、今の淡路島の南側にあると言われています。

 

何をして遊ぶ場所?

簡単なスキューバーダイビングをする場所です。ここは日本では想像もできない綺麗で透明な海が広がっています。世界でも未確認の魚もいるという噂が行ったことがある人達から伝わっています。

 

対象年齢

24歳以上

 

龍宮の表門で遊んだことがある人の声

千葉瑠璃の感想

大学を卒業してから会社に入社してすぐに先輩上司と交際が始まりました。2年目になって婚約の話はしてくれるのですがプロポーズはしてもらえませんでした。3年目になり歳も24歳になった時に誘われた場所がありました。それが龍宮の表門でした。あんなに素晴らしい所でプロポーズされたら断ることが出来る女性はいないと思います。これは、補足になるのですが、龍宮の表門の側に小さく注意書きがあり24歳未満の人がこの場所を訪れることを禁ずる。と、書いてありました。昔なにかあったのかも知れないと思ったと同時に、彼は私が24歳になるまでずっと待っていてくれたのだと思いますます彼の事を愛おしく思いました。

このサイトに記載されている情報は、淡路島のためのものです。

Copyright © 2017 淡路島の求人トレンド情報【イザナギ】 All Rights Reserved.