淡路市岩屋の『食べる』-【伊弉諾】|淡路島の求人トレンド情報【イザナギ】

淡路島の求人トレンド情報【イザナギ】

伊弉諾を紹介

伊弉諾の場所

本州から瀬戸大橋を渡り、神戸淡路鳴門自動車道を通り淡路島に入ってから20分程行った頃で下に降ります。

店舗外観

街から少し離れた場所にあるので少し暗い感じにはなっていますが、店の前に行くとすぐに分かるのですが、正面から漂ってくる感じは

完全に避暑地に来たような感じがする場所に店はあります。店は民宿も経営しておりお客様の都合により宿泊する事も可能です。※宿泊の時は事前に連絡が必要となります。

自慢の料理

今の時期の一番のおススメの料理はハモ料理です。淡路と言えばオニオンスープと思われている人も多いと思います。それは間違いないのですが

伊弉諾がオススメする自慢の料理はハモ料理です。ハモを湯引きして、通常は、梅肉で召し上がる機会が多いものです。ですが伊弉諾のハモは新鮮過ぎるので炭火焼で焼いてから塩で召し上がって頂きます。

お客さんが選ぶ料理ランキング

第3位【ハモ料理】

ハモ湯引きが有名ですが、ここではハモ尽くしを食べることが出来ます。ハモ料理の中で一番オススメしている食べ方はハモしゃぶです。

店が作った特製のソースでご堪能下さい。ハモ料理は最低3人前からになっております。

第2位【生しらす丼】

普通のしらす丼ではありません。生しらす丼です。生でしらす丼が食べられるのは、新鮮な証拠です。生しらすと新鮮な魚介類を入れた丼は年代問わすに大人気の食べ物です。

第1位【オニオンスープ】

やはり1位に輝くのは淡路の代表と言われる「オニオンスープ」です。年代、性別関係なく誰からも好かれる味でオニオンを苦手とする人も楽に飲めるのが淡路のオニオンスープです。

このサイトに記載されている情報は、淡路島のためのものです。

Copyright © 2017 淡路島の求人トレンド情報【イザナギ】 All Rights Reserved.